HOME > Deen's Room > Dbo's Room

1234567891011121314151617 │ Page18 │ 192021222324252627

ボカファーレ!! ~第0幕~ 潜入しちゃった・・・リハね!

>>January 17, 2012

昨年のお話。
2011年12月16日、六本木のニコファーレにて『ボカファーレ!! ~第0幕~』が開催されたのはご存知の方も多いと思います。
もちろん、ニコ生を見てくれた人もたくさん。
このボカファーレのリハに、潜入しちゃったのです。
普通には見られない舞台の裏側をレポしちゃまいます。

当日朝、ビジネスマンに混じって六本木へ。ヒ○ズやミ○ドタウンが見えます。
一般人には普通な時間なんでしょうが、夜型人間には・・・。
眠そうな目をなんとかシャッキとさせて噂のニコファーレに潜入。
複数組が出演するので出番まで控え室でしばし待ちというか、これでやっと打ち合わせできる状態。
Daydream FlightのPさんである「みうみう」氏と打ち合わせ。

現場スタッフさんから、リハ開始の声がかかり、いざ会場へ。
ここがニコファーレか、噂には聞いていたがすごい。
会場スタッフが忙しいそうに準備や打ち合わせ、調整作業を行っている。

 

ボカファーレ 蒼姫ラピス
 

ボカファーレ 蒼姫ラピス


今回は、みうみう氏が曲を実際に演奏するので、マイクの位置調整や音の確認など一見一般的なリハに見えるが・・そこはARライブ、その後、初めて見るリハ風景を見ることになった。

なにやら、みうみう氏の肩にブツを装着しているではないか・・・。
装着物は、ARマーカーだ。

ボカファーレ 蒼姫ラピス


リアルとバーチャルの融合ということで、みうみう氏と蒼姫ラピスと一緒にライブを行うので、このブツがなくては始まらない。
なぜ、肩か・・・、ラピスが15cmと知ったとき、きっとみんな絶対やりたいと思った例のヤツ。
そう、肩乗りラピス。
このボカファーレで、遂に肩乗りラピスが実現!
大方の位置や調整が済み、音合わせが始まった。
このボカファーレが初お披露目となる新曲Little Wish。透明感のある素敵な曲、本当にラピスのイメージそのままだ。

 

ボカファーレ 蒼姫ラピス

みうみう氏の演奏する姿が壁の画面に映し出され、カメラが肩を映すとそこにはちゃんとラピスがいるではないか!
ちょこんとみうみう氏の肩に乗り、楽しそうな姿。


ボカファーレ 蒼姫ラピス


15cmというサイズが心憎い。もう、あれやこれやと妄想世界へしばしダイブしてしまいそうだ。
通常のライブカメラワークとはあきらかに違うのは、リアルな視点ではARマーカーしか乗ってない肩を撮影している。
出演者さんではなく、肩の部分にカメラが寄る光景は不思議な感じ。

 

ボカファーレ 蒼姫ラピス


さらにリハは続き、Daydream Flightのリハが始まった。
何もいない小さなステージがセットされている。
そこをカメラで映すと画面にはラピスが歌って踊る姿が・・・。


ボカファーレ 蒼姫ラピス

ボカファーレ 蒼姫ラピス


拡張現実という言葉が聞かれるようになって、2.3年。今は、ここまでに。
昔アニメやマンガで描かれた世界が目の前に、進歩ってすごい。

無事にひと通りリハも終わり、本番を待つだけ。
前回のモーションキャプチャーもそうだったがラピスは、まさに時代の最先端を走っていることを実感した。
あとは、頭がついて行けるかだ・・・。


★おまけ画像★

肩乗りラピスその2

ボカファーレ 蒼姫ラピス


これぞ、ニコファーレの醍醐味

ボカファーレ 蒼姫ラピス


i-style Project
i-style project  バナー

 

i-style channel
i-style project  channel    蒼姫ラピス

 


 

 

蒼姫ラピス モーションキャプチャー収録に潜入しちゃった

>>December 5, 2011

i-style channelでARライブの動画公開中です(2012/02/07追記)
i-style channelで収録模様の動画公開中です(12/17追記)

i-style project  channel    蒼姫ラピス

2012/02/07追記
収録したモーションキャプチャーデータが遂ARライブがi-style channelで公開中。
Daydream Flightの曲にあわせて、ラピスが踊っていますよ。

都内某所で行われた『蒼姫ラピス』モーションキャプチャー収録に潜入してきました。
最先端技術のモーションキャプチャーの収録を目の前で体験できるということでワクワクしながら収録現場へ。
生まれて初めて見るセット、テレビや映画のメイキングで見たことがあるが、実際に見るのは・・・。
実物を見たことのない、見る機会は滅多にない超レアものに、テンションが上がる。
収録会場には、モーションキャプチャー用カメラがぐるりと設置されている。
 
i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様  i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様

参加者全員、モーションキャプチャー収録用の特殊なスーツを着る必要があるので着替えへ、着替え完了。全身を包むピチピチスーツを着て登場。その姿はまさにモジ●ジくん。
ちょっぴり恥ずかしそうだ・・・。

収録をはじめる前に挨拶や各種アナウンスなどを行い、
特殊なスーツに小さな球状のマーカーを付けて、いよいよ第一次の収録へ。
 
i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様  i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様

モジ●ジくんスタイルに恥ずかしそうにしていましたが、いざ曲が流れると、そんなことは微塵も感じさず、デモ曲であるDaydream Flightの曲にあわせ、思い思いのダンスを披露。
みなさん、個性的でキュート。

i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様
i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様




曲の雰囲気、そしてラピスのイメージにぴったりなパフォーマンスにスタッフ一同、大感激。
全員が踊り終わり、審査へ。

i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様



二次、進むメンバーが決まった。振りのメインとなるメンバーだ。
しかし、その他の参加者のダンスも素晴らしかったので、各自のいいところをチョイスすることになり、参加者全員の振りが採用に。

二次の収録にあたり、スタッフは機材の念入りなチェックやテストを繰り返し、二次参加者は振りの再チェックや柔軟をしながら本番に向けてテンションを高めている。
一次の時よりもピーンと貼り詰めた緊張感が会場を包む。
いよいよ、本番、スタート
今回はモニターにはラピスが映っており、参加者の動きがそのまま反映される。
これこぞ、モーションキャプチャーの醍醐味。
モニターに映るラピスの動きは、人間らしくやわらかく滑らかでカクカクした動きはない。
その映像を見た瞬間、現代の驚異を実感。

i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様
i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様
i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様



そして、収録が無事に終了。終わった瞬間、スタッフも参加者もほっとした表情に。

本当にお疲れ様でした。
参加者のキュートな振りがラピスになるかと思うと、早く見たいという衝動に駆られるぅ。
・・・実はつい先日見てしまったんですよ。もう、すごいの一言です。
乞うご期待!
これからもi-style Projectを、蒼姫ラピスをよろしくお願いいたします。


i-style Projectの情報は、公式サイトやi-style channelにて発信中

i-style Project公式サイト
i-style project  バナー

i-style channel
i-style project  channel    蒼姫ラピス



おまけ
モニター上のラピスちゃん 3Dモデル

i-styleProject 蒼姫ラピス モーションキャプチャー 収録の模様

 

 

10月2日(日)吉祥寺シアターでのイベント模様をレポ

>>November 8, 2011

10月1日~10日まで吉祥寺で開催される吉祥寺アニメワンダーランド2011。
今年も参加させていただいました。
もう今年は例年になく参加度合いがどっぷり。
二週に渡り、会場を変えてイベントを行いました
この10/2のイベントのほか、10/9の吉祥空園soraと井の頭公園、↓↓↓レポはこちら↓↓↓↓↓
吉祥空園sora lunatic joker先生のイラスト展と「クラブサウンド×管楽器×ボーカロイド」のコラボレーションライブ
井の頭公園 野外ステージ かみたまライブ

第一弾は、10月2日(日)吉祥寺シアターでの
『D.E.E.N.  Deen Economy Entertainment Now 
 ~秋のディーン祭り VOCALOID3 i-style project『中の人』公開オーディションやっちゃぞ!~』
  

吉祥寺アニメワンダーランド2011 10/2イベントの模様
▲吉祥寺シアター前に設置された看板、ラピスちゃんいます
 


吉祥寺シアターにてバラエティー豊かな4本立てイベントを開催。ある意味、闇なべ、もとい・・・寄せ鍋的、なんでもありラインナップとなりました。
総合司会は、なんと声優の岡野浩介さんにお願いしちゃいました(『中の人』公開オーディションはボカロをこよなく愛する芸人サンキュウタツオさんにメイン司会をお願い)

トップバッターは、ラピスちゃんです。
先日、中の人が決まりましたが、
VOCALOID3 i-style project『中の人』公開オーディションやっちゃぞ!
で、最終選考へ進む2名を決めました。
その模様はi-style project channelにて公開中。
公開オーディションに登場した6名は、本当にどの人も個性的。
サンキュウタツオさんもその個性に圧倒されていたようだ。
弄りがい満点、タツオさんが振った質問に、予想外「そうきたか!!」的な答えが目白押し。
会場は爆笑爆笑の連続でした。
審査待ち時間は、タツオさんと岡野さんのスペシャルショー化。お二人の絶妙なトーク、さらにタツオさんのリクエストに恥ずかしがりながらも応える岡野さんに会場は「いいんもん」見させていただきました状態。

VOCALOID3 i-style project公式サイトはこちら
i-style project  バナー

オーディションの模様はi-style project channelにて公開中
i-style project  channel    蒼姫ラピス


休憩を挟んで

吉祥寺を舞台にした女性向け新コンテンツ「吉祥寺アニマル男子寮」プロモーション。実際に吉祥寺にあるお店や場所が登場。実際にこんなお店が登場しますとスクリーンを使って紹介。会場のみなさんにお馴染みのお店が・・・。アシスタントを担当する二人も吉祥寺在住、思わず地元トークに。雑誌とかに載っている吉祥寺のお店が登場するかもしれませんよ。
さらにキャラクターデザイン担当のlunaticjoker先生がステージ上に登場、キャラクターについて語りました。

 吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 吉祥寺アニマル男子寮
▲司会の岡野さんとこの作品に登場するイケメンたち /  ▲アシスタントの二人と岡野さん


吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 吉祥寺アニマル男子寮


▲lunaticjoker先生を交えて

吉祥寺アニマル男子寮 詳しくは、こちら
●公式サイト http://kichiani.jp (携帯専用…順次PCサイトも公開予定)
吉祥寺アニマル男子寮 QRコード

●公式twitterアカウント @kichianiPJ


またまた休憩を挟んで

これから一気に3つのプログラムが休憩なしで進行!
まずは、新番の「緋色の欠片」。
そう、スタジオディーンがアニメ化を担当する作品です。そして今回総合司会を担当していただいている岡野さんも関わっていますね。
夏コミではホントさわりしかお伝えできなかったので、いっそう、岡野さんとボブ白旗監督のトークをやってみようということになり緋色の欠片 『岡野浩介さん×ボブ白旗監督トークセッション』を決行!
岡野さんのトーク炸裂!岡野さんのTシャツを見ると・・・これが噂のやきそばパンTシャツだ!
 

吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様  緋色の欠片トークイベント 吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様  緋色の欠片トークイベント
▲噂のやきそばパンTシャツ   /  ▲ボブ監督といえば、アロハシャツ


次は、ぬらりひょんの孫~千年魔京の遠野総集編上映会。大スクリーンで見るぬらりひょんの孫は迫力満点。

 

吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 ぬらりひょんの孫上映会
▲ミニトーク
 


本日のイベントの締めくくりとして大ラスを飾れるのは、アニメーション制作会社だからこそ出来るプログラム、監督トーク&パネルディスカッション。出演者は古橋監督(るろうに剣心)、ボブ監督(緋色、ヘタリア)、橘監督(ひぐらしのなく頃に煌)。三者三様の現場の裏話など満載トークに、会場は興味津々、盛り上がりました。

 

吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 監督トーク 古橋一浩監督  古橋一浩監督


吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 監督トーク ボブ白旗監督  ボブ白旗監督

 

吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 監督トーク 橘秀樹監督  橘秀樹監督

 

吉祥寺アニメワンダーランド2011 吉祥寺シアターイベントの模様 監督トーク
▲質問に対してスケッチブックに書いて回答、監督ならではの答えが続出


宣伝タイム後、岡野さんに締めていただき、当初の終了時間よりオーバーしましたが無事終了。

初の試みだらけのイベントで反省する点も山積み、次からはその分を活かしてもっと満足していただけるようなイベントを行いたいと思います。
イベント当日ご来場していただいた皆様、本当にありがとうございました。

<関連情報>
ぬらりひょんの孫~千年魔京公式サイトはこちら
http://www.nuramago.jp/

サンキュウタツオさんBLOG  サンキュータツオ教授の優雅な生活
http://39tatsuo.jugem.jp/

岡野浩介さんのBLOG  どーも岡野浩介です 2ndSeason
http://ameblo.jp/collecampo/


(C) i-style project 2011
(C) きちアニ製作委員会
(C) 椎橋寛/集英社・奴良魔京

▲このページの上へ