HOME > Deen's Room > スタッフのつぶやき > ディーン片隅よりアイをこめて > 東京国際アニメフェア2009に行って来た!

東京国際アニメフェア2009に行って来た!

>>March 24, 2009

3月18日~21日に東京ビッグサイトで開催された東京国際アニメフェアへ行って来た。
18・19日はビジネスディーということでスーツ姿の人が多かったが、3月20・21日はパブリックディーということで、家族連れなどですごい人だった。

 

TAF

▲ビッグサイト入り口にある看板

 

TAF2009

 ▲入場口

会場に入るとお馴染みのアニメキャラたちがお出迎え。
定番キャラから、話題のキャラまでさまざまだ。
会場の熱気に圧倒される。
目的地は、入り口からはるか遠くにあるチャリティーオークション会場である『アニメの森』だ。
無事にたどり着けるか?
そこまで行くには数々のトラップを潜り抜けなければならない。
鉄の意志をもって、いざ突撃!!
・・・しかし、鉄の意志なんて元々持ってないんで
トラップ発動!!

『おー、○○○のコスプレだ、写真撮らなくっちゃ、パッシ』
『こっちにも※※※※※の素敵なコスプレの女性が・・・、写真いいですかぁ、バッシ』
『うぉぉぉ、△△△△の着ぐるみだ、かわいい、パッシ』
『あ、なんか配っている、もらおうっと、ありがとう』
『あの袋がかわいい、あのショッピングバック欲しい・・・くださ~~い』

トラップに引っかかりまくり、全然進まない。
どう考えても目的地の方向からずれているような・・・。
さらに追い討ちをかけるように、
各ブースでは新番映像や話題作の映像が大画面でガンガン流れている。
思わず、見入ってしまう・・・。
映像を十分に堪能して(おいおい、目的が違うぞ、自分)進行方向を修正し、目的地へ向かう。
しかし・・・そこにはさらなる困難が、それはブースでステージイベントだ。
声優さんのトークショーがブースで行われ、黒山の人だかり。
メイン通路は広めに取っているのにもかかわらず、場所によってはちょっと渋滞気味。
決して立ち止まっているわけではなく、人の多さからだ。
でも、思わず立ち止まりたいという衝動にかられそうになるのも事実だが、係員の誘導で進む。
ちょっとゆっくり進むので、歩きながらも、耳と魂はブースイベントの方へ。
『ナマ○○だ。放送と同じだ』(当たり前だが・・・)
感動しつつ、やっとチャリティーオークション会場の『アニメの森』に到着。
来場の目的であるディーンが出した超レアアイテムとご対面。

 

TAF2009 チャリティーオークション 出品物


「ヘタリアサイン入り台本』
『ヘタリアサイン入りポスター』
『ひぐらしのなく頃に礼サイン入り台本とポスター』
サイン入りだよ、いいなと心の中で思いつつ、入札金額を見ると・・・ちゃんと入札されているよ。
本当にありがとうございます、ありがとうございます。

 

TAF2009 チャリティーオークション 出品物

会場を歩いていると、いろんなキャラがいたりして・・・、思わず個人的に大好きなキャラを発見。
カメラを構え突撃などもしてしまった。
海外からの人も多く見かけ、
ジャパンアニメーションって本当にワールドワイドなものになったんだなと実感しました。


来年の東京国際アニメフェア2010は2010年3月25日(木)~28日(日)
東京ビッグサイトにて
詳しくは東京国際アニメフェア公式サイトへ
http://www.tokyoanime.jp/ja/

 

▲このページの上へ