「恐怖!アメリカから来た謎の○○」

【!注意!】これは本当の本当にあった話です。ホラー系が苦手な方はお控えください。
仕込みとかそんなんじゃないよ!マジもんだよ!

こんにちは!隊員Gです。

お盆が過ぎ、もう8月も終わりに近づいていますねぇ。この夏も海やプールや怪談で涼しくなれましたか?

えっ?ちょっと涼しさが足りない?

そんなあなたに隊員Gが一つ、最近スタジオディーンで起こった不可思議な話をご紹介しようと思います…。

お盆が明けてすぐのこと。
スタジオディーン宛にアメリカから一通の封筒が送られてきました。
dr_0821blog01
送り主は誰も心当たりがないみたいなんです。
封筒の中には手紙などは一切入っておらず
入っていたのはこの少し古びた一枚の写真だけ…。

dr_0821blog02

…しかし裏をみてみると

dr_0821blog03

なんと、日本語で「地獄の門での保護者」と書かれた紙が貼ってあったんです…。

一体この写真の意味と送り主の意図はなんなのか…?
「地獄の門での保護者」の意味とは?
何故スタジオディーン宛に送られてきたのか。(住所はあってました。)

送り主の住所をGoogleMapで検索し、ストリートビューで探してみても写真の家は出てこないらしく…。

もうなんかいろいろ怖すぎる!!!!(涙目)

その謎の写真は8/17(月)に放送されたニコ生「ディーンチャンネル」でも紹介。
この写真に対しての情報提供も呼びかけました。

今後も写真についてわかり次第Dbo’s Roomでもお伝えしていきたいと思ってます。
迷宮入りになりそうなこの怪奇事件、解決する日はやってくるのか…?!
続報を待て!!!!

2015-08-21